足踏みオルガン修理します。


京阪ピアノサービスでは、足踏みオルガンの修理・販売を行っております。

昭和40年代以前に生まれた方は、小学校時代に教室や音楽室に

足踏みオルガンがあったのを記憶しているかと思います。

あの懐かしい響きのオルガンは昭和50年頃から次第に姿を消して行きました。

今では、足踏みオルガンを製造しているメーカーは有りませんし、中古オルガンを販売している所も少ないです。

古物屋・アンティークショップ・リサイクルショップ・知人等からやっと手に入れたオルガンも

製造から50年以上経過していますとフイゴ(空気袋)が破れて満足に音が出ないのが多くあります。

当店では、ご予算に応じて補修的修理から空気袋貼り替え・外装塗装まで完全修復もしております。

修理費用などは、こちらの「オルガン修理」のページを参考にしてください。

ご不明な点は、お電話にてお気軽にお問い合わせください。

京阪ピアノサービス

関連記事

  1. DAIMARU 大丸オルガン

  2. ピアノとリードオルガンのブログをはじめました

  3. 中古ピアノのことなら京阪ピアノに!